女性議員の比率自5.9公16,6%

2023年4月17日   第649号

ココちゃん通信


     




  発行人      

大阪のうめ吉     

2023年    

4月17日    

第649号     

編集・ココちゃん   

女性議員比率、自5,9公16,6%

道府県議選でこのありさま

      

政権与党、法趣旨理解せず  

  

 

 共産党57・3%で最多 

 政党に対し、候補者を男女均等にすることを促す男女均等法ができたのは18年、それから4年がたつのに今回の道府県議選挙で政権与党の自民党は5・9、公明党は16・6%の当選者です。そもそも候補者擁立で圧倒的に女性が少ないのです。両党が均等法の趣旨を重く受け止めているとはとても思えないものです。政権与党にかぎらず、野党第 1党の立憲民主党ですら27%の当選にとどまっているのです。これでは、意思決定の場で女性の視点がほとんど反映されません。 


共産党にできること     

なぜできない

  

男性議員ばかりが目立つ大阪府議会 (Wikipedia)  

 4月9日投開票の統一地方選挙前半の道府県議会議員選挙で、全国で当選した女性議員は316人です。前回の統一選と比較すれば237から316人ですから79人の増加で過去最多です。              

 しかし、政党別の比率となれば当選者は政権与党が冒頭に上げた数字です。とても男女 

 均等法の趣旨を重く受け止めたものになっていません。中には一人も女性議員がいない議会があるのです。              
 大阪府議会では単独与党の維新も、全国の議会で見れば14・5%に過ぎません。維新が言う改革など、完全な口先ばかりで議会議員の女性比率だけみても、完全な有権者を欺くような姿勢でしかないことです。            

 全国の議会をみれば、男女格差の解消は殆ど進んでいないことになります。過去最多になったのは、共産党の女性議員が多いことが貢献していることです。全国の道府県議会の女性議員の比率は

 

やる気のなさが問題     

   
14%しかなく、維新の女性議員の比率とほぼ同じという笑えない有様なのです。          

  地方議会も、国会と同じように、権力を監視することに加え、政策実現の場なのです。地方議会においては、国の政策では出来ていないことをそれぞれの地で実現することができる場でもあることです。不十分な国の施策を補って住民の暮し、生活を守る役目があることです。          

 雇用、福祉、教育、子育てなど、数えればいくらでも出てきます。それほど地域に密着した政治が期待出来る場なのです。しかし、それらの観点の多くは男性議員の視点で進められていることです。女性には、男性にない視点があります。議会に女性議員が増えれば、女性の視点での施策が反映されることです。               

 議会の構成が男性議員ばかりでは、議論も男性の視点で進められてしまいます。男性は、いくら細心の気遣いがあったとしても、女性の視点にはかなわないこともあります。そこに女性の視点が入れば多様な意見が議論に反映され、政策に反映されることになります。      

 特に、雇用問題においては、深刻な格差が厳然として存在しています。女性の就業が、男性の補助的なものとみられていることなどがあります。ですが、女性の就業は生活するための補助的なものではないことなど、女性の視点でなければ反映できないようなこともあります。     

 では、選挙における女性候補の比率が少ない要因はなんなのか。女性が家事・育児を担っていること、同僚議員のセクハラ、マタハラの指摘もあります。

 なによりも大きいのは政党の認識です。共産党に出来ることが他党になぜできないのかです。認識不足ではなく、やる気がないと言うことなのです。

道しるべ 地方議会は、国会と同じく国民の意思決定の場です。その意思決定の場である地方議会、それも、最も身近な市町村議会。その市町村議会選挙の始まりです★市区町村長と合わせた議会選挙です。直接生活、暮しにかかわってきます。そこに女性議員がいれば、議論も変わってきます。女性視点での施策も上がってくるでしょう★全国の議会で、女性議員が半数などというところがあるでしょうか。知っている限りではありません。ジェンダー平等が言われる昨今です。議会も男女議員均等になることが望まれます。それでこそ議会が変わるのです。       

      

     ココちゃんで~す                
               
 

今日のおやつはイチゴとソフトだワン 🥰 🥰             

みなさん、今日も一日元気で頑張りましようね   

                  
みなさん            

おはようございます  うめ吉 

この欄はココちゃんの担当です 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。