露、日本の軍拡に対抗措置

2023年1月4日  第546号

ココちゃん通信

発行人      

大阪のうめ吉     

2023年    

1月4日    

第546号     

編集・ココちゃん   

露、日本の軍拡に対抗措置

こうなることは当然の結果   


軍拡は軍拡を招くだけ



抑止力どころか戦火招く

 ロシアのルデンコ外務次官が、岸田政権が平和的発展の道を放棄し軍事化の方向に移行しつつあるとし、「ロシアやアジア太平洋地域への深刻な脅威だ」と述べました。こうしたことで、方針が継続されれば「ロシアへの軍事的脅威を食い止めるため対抗措置を取らざるを得ない」としました。予想された当然のことです。岸田首相は抑止力などとしていますが、とんでもありません。軍拡は周辺国の緊張を高めることにしかならず、戦火を招くことにしかならないものです。

軍拡岸田の愚かな決定   

海上自衛隊=Wikipediaから
 

 ルデンコ外務次官は、岸田政権が反ロシア的であり、非友好的な態度を取っているとしています。こうしたことで、「北方領土問題を含む平和条約締結交渉が不可能なのは明らかだ」としています。元々、ロシアは、北方領土を日本に返還する気など頭っからないのは明らかですが、返還しないことへの口実に利用することが目に見えています。                
 それどころか、日本に最も近い北方領土での軍事演習などを更にエスカレートさせることが考えられます。                 

 ルデンコ次官は、単なる次官ではなく、駐中国大使モルグロフ外務次官の後任として日本を含むアジア太平洋地域を担当することが明らかになっている人物です。日本と無縁の次官発言ではないのです。        
 こうしたことから、同次官は、外交チャンネルを通じ、日本側に安全保障と称した3文書改定や、

北は小国でも潰せない 

大幅な軍拡のための予算増への懸念を伝えてきています。     

 ロシアが明確な意思を日本に伝えてきたものですが、このようなことはロシアだけではありません。中国や北朝鮮も同じです。               

 岸田首相がこうしたことになることを考えずに3文書の改定や軍拡予算を組んだなどとは考えられません。このような反発が出てくるのを承知でのことですから、まさに挑戦的と言えるものです。   

 岸田政権は、戦後政権では最悪の政権になっています。戦争出来る国、する国にまっしぐらに突き進んでいるのです。岸田政権は、国民に増税を強いることを当然のように考えています。そればかりか、建設国債を悪用することで大軍拡の予算確保を企てていることです。このような日本の方向に、特に日本海側にある国からの反発が、今まで以上に拡大することになり、その反発が軍事増強へとつながることです。北朝鮮などは、こうしたことから、完璧なものになるまでミサイルの発射を続けることになり、同時に核開発が進み、より小型で強力な破壊力をもったものへ開発が進められるでしょう。     

 岸田政権のやっている、やろうとしているのは日本の平和を維持・継続するためのものではありません。北朝鮮は、国土こそ日本より小さいですが、日本が潰せると考えているなら大間違いです。 

 岸田政権は、米と一体となり、軍拡を進めればあらゆる国に対抗できるくらいにしか頭が働かない人間です。このような首相が招くのは焦土と化した悲惨な姿の日本です。軍拡主義者に国を任すこと自体が間違いなのです。  


道しるべ 岸田政権が進める軍拡はこれまでの政権には見られなかった過去最大規模のものです★こうした状況は、単なる岸田政権にとどまることではなく、自民党そのものになってしまっていることです。大増税には、少なくない自民党議員が反発していますが、それは、増税では選挙で我が身にふりかかってくるからです。国債発行でとなると態度が一変することでも明らかです。大軍拡は自民党という構図になっていることです★このことに、国民・有権者が気づかなければ、たとえ増税でないにしても、大軍拡の方針は継承されることになってしまいます。      

               

                     

ココちゃんで~す               

 ココちゃんたち、お菓子のお家大失敗したけど、お菓子の電車作ったワン 😂 😊たけのこの里を走る電車だワン 😉 🥰 ザウちゃん機関士ザウ        

みなさん、今日も一日元気で頑張りましようね

  
みなさん               
おはようございます  うめ吉

この欄はココちゃんの担当です

露、日本の軍拡に対抗措置」に2件のコメントがあります

  1. まっつーさん、こんばんは。いつも有難うございます。
     お菓子の電車、最初はこれを作ることなど全く考えていなかったのです。ですが、お菓子の家で大失敗をやらかして、ココちゃんに泣かれちゃった😂ココちゃん、張り切ってたのに。そんなことからお菓子の電車を作ることにしました。
     このお菓子の電車を作るのにあたり、セットにはないものを使っています。森永ホワイトチョコ、明治たけのこの里、明治アポロ、チロルのプチチロル、クラシエのねるねるねるねなどです。ホワイトチョコを垂らし、いかにもお菓子らしくしたのがポイントです🥰
     実は、お菓子の家の大失敗の原因は、溶かしたチョコを冷やすのに、冷凍室を使ったことです。それも1時間です。それで冷たすぎて接続するチョコがすぐに固まってしまい、力を入れて押したら…割れちゃったー🤣両側とも同じことに🤣
     それで、溶かし直してやろうとしたのですが、今度は考えられないようなことを。なんと、チョコを焦がしてしまったのです。レンジの中は煙が充満🤣🤣😭😭一番おいしいはずのチョコが食べることも出来ず😱😱🤣🤣🤣🤣ってことになったのです🤣🤣

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。