大阪のうめ吉大阪撮り歩記

ー66ー  三菱重工

三菱重工

大阪市西区土佐堀1-3-20
竣工 2000年
高さ 13階
延べ床面積 12,646㎡

三菱重工大阪ビル

三菱重工関西支社の他、三菱グループ各社の大阪支社が入る

三菱重工は、造船、機械、航空機、航空機の最終組み立て、および修理

三菱重工は軍事産業の重要な位置づけをされている企業

防衛省向けの固定・回転翼機を始め、ミサイルや誘導システムの生産、戦闘機の組み立てなども手がけています

宇宙機器なども

原発分野において、より安全とされる次世代型原発の開発も行っています。しかし、核燃料を使う限り絶対安全はあり得ません

三菱重工が開発を進めている次世代型原発は小型モジュール炉とされるものです。これは、小型とされていますが、必要電力に応じて何基でも連結できるものです

大阪のうめ吉大阪撮り歩記」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。