文鮮明参加イベント出席

2022年8月28日  第417号

ココちゃん通信

発行人      

大阪のうめ吉     

2022年       

8月28日    

第417号     

編集・ココちゃん   

文鮮明参加イベント出席 

山際経済再生相、歓迎挨拶担当 

岸田政権の内閣改造で留任となった山際大志郎経済再生担当相、留任決定時に公表していなかった旧統一協会との関りがしんぶん赤旗日曜版の報道で明らかになりました。山際担当相は「報道を見る限り、出席したと考えるのが自然」と、白々しく認めた恰好ですが、国内ならともかく、海外に出ているのにそう簡単に記憶にないはずがありません。意図的に隠していたことに疑問の余地なしです。

文鮮明90歳誕生日祝  

天宇平和連合主催     

山際大志郎経済再生担当相=Wikipediaから

「赤旗」日曜版報道

しんぶん赤旗日曜版の報道は8月28日付。新聞は水曜日に配達拠点に荷下ろしされ、早い地域では同日に配達されます。原則日曜日朝までに配達するようになっています。このため、日付と荷下ろしの日とで4日間のズレがあります。      

こうしたことから、日本テレビ系の番組「ミヤネ屋」では翌日の25、26日にしんぶん赤旗日曜版の記事が紹介されています。               

テレビ朝日の「モーニングショー」では26日に取り上げられています。             

いずれの番組も全国ネットで放送されているので、さすがに山際担当相も認めざるを得なかったということです。           

しんぶん赤旗日曜版が報じたのは、2010年に韓国で開催された「国際指導者会議」に山際氏が出席していたというもの。             

2010年とは、2度の衆院選で神奈川18区から立候補し、比例復活も含め国会議員でしたが、08年に比例復活もならず議員バッジを失っていた時期です。旧統一協会に接近して議席を得ようとしていたことが感じられるものです。                  

ですから、なおさら、韓国まで出向いて「国際指導者会議」に出席したことを忘れるはずがないのです。              
 「国際指導者会議」は同年2月16日から20日までの5日間。主催者は文鮮明と、妻・韓鶴子です。この会議には文鮮明の90歳の誕生日を祝う催しも含まれています。          
 議院バッチを失った山際氏は、初日の16日に「オープニングディナーとオリエンテーション」のプログラムの歓迎あいさつの担当となっています。  

 山際担当相は、しんぶん赤旗日曜版編集部の確認取材で「23日時点で「資料がないため出席は確認できなかった」と答えています。それが、テレビで取り上げられると、しんぶん赤旗日曜版の報道が、今日の「ココちゃん通信」のように断定せず「疑惑」としているにも関わらず「報道を見る限り、出席したと考えるのが自然だ」と、間接的な言い回しながらも出席を認めたことです。                 

                

 山際氏が、衆院議員に返り咲いたのは、民主党政権が国民・有権者を裏切り、政権を投げ捨てて崩壊し、自民一強という結果を招いたこともありますが、山際氏の衆院議員復活が旧統一協会と無縁とは言えません。旧統一協会の票を得ているはずです。

第2次安倍政権で山際議員は大臣政務官に起用されています。           

その後、自民党一強が続き、自民党そのものが数の力(国会での議席数)を背景に、自分らのやることはどんなことでも通せるということが常態化しました。                   

おごり、高ぶりが続き、岸田政権での山際担当相は「野党の話は聞かない」とまで言い出す有様です。ここまで、民主主義が崩壊し、こうした中で起きたのが安倍元首相の銃撃殺害です。            

 この事件が民主主義の破壊とされましたが、旧統一協会とつながって民主主義を破壊したのは安倍元首相。そして今、旧統一協会と関わり、多くの被害者を出してきたのに、安倍元首相の死で国葬をやろうとしているのです。 


水辺 涼の風景 ★16★              
大阪市北区 中之島四季の丘        

                                   

ココちゃんです。きれいだワン、緑があって水があるって涼し気~👍😊😊                     

みなさん、今日も一日元気で頑張りましょうね。

みなさん           

おはようございます  うめ吉
この欄はココちゃんの担当です

道しるべ  旧統一協会に関わる問題、旧統一協会は国際勝共連合と一体。今回、山上徹也容疑者による安倍元首相銃撃殺害がなければ、これほど旧統一協会が問題視されることはなかった★事件が選挙中であったことから、民主主義の破壊ともされました。ですが、事件は民主主義の破壊とは全く関係なしです。それどころか、統一教会の重大な問題を炙り出してくれたことです★巷には、死刑求刑を視野にの声が多くあります。ですが、容疑者が殺したのは1人。日本で、1人の殺害で死刑は極めて稀です。こうしたことだけでなく、殺害された安倍は善人ではありません。悪党そのものです。地検が死刑を求刑するようなことがあれば、法の趣旨を逸脱と言えます。     

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。