大阪のうめ吉大阪撮り歩記

ー11ー  あべのハルカス

あべのハルカス

大阪市阿倍野区にある、地上300m、日本一の超高層建造物
近鉄百貨店、近鉄電車(近畿日本鉄道)阿倍野駅、美術館、ホテルなどが入る超高層複合ビル

東住吉区桑津方面からズーム撮影

敷地面積 28.700㎡ 延べ床面積 306.000㎡ ホテル32,000㎡(306室)
オフィス62,000㎡
地下5階 地上60階

天王寺公園交番前から

あべのハルカスは、06年に計画が検討され、その後09年に近鉄百貨店旧館が解体。10年に基礎工事に着手。14年3月にオープンまで8年の歳月を要しました。

地上最下の近鉄阿倍野駅

地上最下には近畿日本鉄道阿倍野駅になっています。

裏側から

あべのハルカスは、ゼネコンの竹中工務店が設計。
施行は竹中工務店、奥村組、大林組、大日本土木、錢高組共同体とゼネコンが大集合しています。

あべのハルカスを比較すると
横浜市のランドマークタワー 296m
大阪府庁咲洲庁舎      256m
東京都庁          243m

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。